リオデジャネイロ五輪代表選考会を兼ねた日本選手権第1日は4日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子400メートル個人メドレーはロンドン五輪銅メダルの萩野公介(東洋大)が派遣標準記録を切る4分8秒90で5...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)