全日本柔道連盟(全柔連)は3日、リオデジャネイロ五輪の男女各6階級の代表計12人を発表し、昨年8月の世界選手権男子81キロ級王者の永瀬貴規(旭化成、長崎日大高出身)が初選出された。本県柔道勢の五輪出...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)