全日本柔道連盟は3日、リオデジャネイロ五輪の代表を発表し、岡山勢は女子78キロ級で昨年の世界選手権を制した梅木真美(環太平洋大4年)が初選出された。同大からの五輪代表入りは全競技を通じ初めて。  ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)