【ボストン共同】フィギュアスケートの世界選手権で、大差のショートプログラム首位から逆転を許し、2年連続の2位に終わった羽生結弦(ANA)が3日、米ボストンで取材に応...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)