日本サッカー協会の田嶋幸三会長(59)が3日、秋田魁新報社を訪れた。秋田県内でサッカーを普及させる取り組みなどについて同社の小笠原直樹社長=県体育協会会長=らと意見を交わし、「秋田の素晴らしい人材と...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)