清水が主将の2発で無敗の首位熊本を撃破した。後半27分、右サイドを抜け出した村田のクロスに大前が遠いサイドで滑り込んで合わせた。「村田が自分を見てくれると信じて走った」。2分後には福村の左クロスを胸...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)