体操のリオデジャネイロ五輪代表選考を兼ねた全日本選手権第2日は2日、東京・国立代々木競技場で男子種目別トライアルが行われ、佐藤巧が跳馬で15・500点で1位となった...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)