サッカー女子、なでしこリーグで初制覇を目指す仙台レディース(仙台L)の川村優理が、昨季に続いて大黒柱を担う。仙台Lを運営するベガルタ仙台と今季プロ契約を結び、存在感を増す26歳のMFは「優勝の目標を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)