プロ入り後、初めて登った草薙のマウンドで力が入ったか。日本ハムの増井(静岡高出)は制球が定まらなかった。ソフトバンクに1点差に迫られた八回2死三塁で登板したが、先頭の長谷川に死球。続く本多への2球目...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)