平川市猿賀の国名勝「盛美園」(清藤浩之園主)で1日、春の訪れを告げる雪囲いの解体作業が始まった。青空の下、地元造園業者の10人が木々を囲っていた支柱を手際よく取り外す作業に追われた。1~3月は暖冬・...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)