男子プロバスケットボール、TKbjリーグ東地区首位の仙台が、残り3カード6試合のレギュラーシーズン最終盤戦に臨む。8季ぶりの地区首位でプレーオフに進むためには、一試合も落とせない戦いが続く。  仙台...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)