サッカーJ3のAC長野パルセイロは31日、長野市内で午前のみの練習を行い、第2節(対栃木・20日)で左頬を骨折した宇野沢が、負傷以来初めてフェースガードを装着して全体練習に合流した。  試合中、相手...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)