今季初戦の天沼は後半4ボギー、1ダブルボギーと崩れ、6オーバーと出遅れた。第2打に安定感を欠き、グリーン上で苦しんだ。「芝の読みも難しかった」とリズムに乗れなかった。  2011年に腰痛を患...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)