春の全国高校選抜大会は30日、名古屋市などで行われ、岡山勢はソフトテニス男子の理大付が2007年以来の3位入賞を果たした。理大付は準々決勝で宇都宮短大付(栃木)を2―0で下し、準決勝は優勝した高田商...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)