高校野球の指導者になることを目指して大学に進んだ。最終学年を迎え、「まだ現役を終わりたくない」という気持ちと、「上のレベルを知っていた方が指導者になった時も生きる」と考え、BCリーグを目指した。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)