国指定の重要文化財「豊平館」(札幌市中央区)が耐震強度不足に伴う4年間の大規模改修を終え、3月29日に報道陣に公開された。高級ホテルだった明治期の建築当初の間取りを一部復元し、外観も保持したまま耐震...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)