全国高校選抜レスリング大会は29日、新潟市体育館で個人戦の決勝を行い、96キロ級で山本壮汰選手(飛龍高1年)が優勝した。  山本選手は準決勝で1点差の勝負をものにすると、決勝でも中尾公亮選手(鹿児...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)