全国高校選抜大会のウエイトリフティング男子85キロ級で優勝した福島工の宍戸大輔選手(2年)は29日、県庁に杉昭重教育長を訪ね、喜びを報告した。  宍戸選手は「階級を上げて臨み、体重を増やすのに苦労...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)