第88回選抜高校野球大会で4強入りした高松商は29日、兵庫県西宮市内で割り当て練習を行った。ナインは大会の休養日を利用し、準々決勝で乱れた守備の修正や打撃練習に努めて最終調整。55年ぶりの決勝進出が...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)