第88回選抜高校野球大会9日目の28日、準々決勝で木更津総合は秀岳館(熊本)と対戦し、1点を先制するも追加点を奪えず、九回裏に逆転されて1-2でサヨナラ負けした。前身の木更津中央が1971年に初出場...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)