ガード村上駿斗(山形南高出)は試合終了直後、唇をかみ、涙をこらえた。「勝って今季を終わりたかった」。今季の成長株は後半だけで15得点。何度もゴールへと迫り、勝利への執念を示した。  前半はやや精彩...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)