日本相撲協会が新理事長を決める28日の理事会で、現職の八角理事長=元横綱北勝海、本名保志信芳、北海道出身=の再選が濃厚であることが26日、協会関係者の話で分かった。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)