セ、パ両リーグ初となる大役を務め上げた。新人から4年連続で開幕戦の先発マウンドに立った東北楽天の則本昂大。7回3失点11奪三振の力投で白星を飾った。お立ち台では「最高の気分です」と声を張り上げ、本拠...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)