第88回選抜高校野球大会で23日の初戦を突破した秀岳館は24日、大阪市の南港中央野球場で、シート打撃などを中心に約2時間汗を流した。ベンチ入りメンバー以外の帯同選手なども打撃練習に参加し、快音を響か...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)