大相撲春場所十二日目は二十四日、大阪市のエディオンアリーナ大阪であり、左膝や右足首の故障で東十両六枚目に転落した穴水町出身の遠藤(25)=追手風部屋=が勝ち越しを決めた。得意の左四つから落ち着いた攻...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)