前日に連勝していた山梨が新潟に敗れ、得失点差で静岡に2年ぶりの優勝が転がり込んだ。鈴木監督(御殿場南高教)は「3試合とも主導権を握る展開ではなかったことが反省点。修正する力があるという点では評価した...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)