ラグビーの近畿高校大会は22日、天理大白川グラウンドで準決勝を行い、すでに全国高校選抜大会出場を決めている京都の伏見工は、大阪桐蔭に19-34で逆転負けした。選抜代表決定戦に登場した京都成章は29-...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)