22日午前8時20分ごろ、全日空が就航している国内50空港全てで搭乗手続きシステムに不具合が発生した。 全日空によると、午後0時半時点で国内線87便が欠航、各地で出発便に遅れが相次ぎ、影響人員は約1万...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)