男子の静岡学園は、優勝した日体荏原(東京)に完敗。相手の先鋒(せんぽう)に4人抜きを許すなど、なすすべがなかった。  痛かったのは大将川井と並ぶ二枚看板の次鋒池田が敗れたこと。「2人残しで川...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)