【西宮66-70千葉】  西宮は第4Qに最大13点差を猛追し、場内を沸かせた。前線から圧力をかけて立て続けにボールを奪い、一時は1点差まで迫った。あと一歩及ばなかったが、上田ヘッドコーチは「激しく...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)