松江の春の風物詩、第37回まつえレディースハーフマラソンが20日、国宝・松江城天守(島根県松江市殿町)をバックに、市街地や宍道湖畔を駆け抜けるコースで行われ、過去最多の2064人が、春らしい、穏やか...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)