二十日に開幕した第八十八回選抜高校野球大会の開会式で、東邦(名古屋市名東区)の選手らは四万二千人の大観衆が見守る中、堂々とグラウンドを行進した=写真。  校名プラカードを掲げたマネジャーの梶浦郁乃...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)