15年ぶり5度目の選抜出場となる本県の海星は、入場行進で32校中29番目に登場。プラカード担当の小林記録員と小畑主将を先頭に、伝統の「Kaisei」のユニホームを着た選手たちが、春の大舞台を踏み締め...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)