野球賭博への関与や覚せい剤使用などプロ野球選手の規範意識が問われる問題が相次ぐ中、BCリーグは18日、長岡市内で合同研修会を開いた。新潟アルビレックスBCと群馬の選手ら約60人が参加し、問題に巻き込...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)