20日開幕の選抜高校野球大会に初出場する滋賀学園高に、目の異変のためサングラスを着用してプレーを続ける選手がいる。2年の井川翔二塁手(17)は光が原因の可能性のあるアレルギーのため、蛍光灯の明るさで...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)