バドミントンのドイツジュニア選手権大会2016は13日、ドイツのベルリンで各種目の決勝が行われ、女子シングルスで福島県立富岡高の仁平菜月、男子ダブルスと混合ダブルスで同校の山沢直貴がそれぞれ優勝した...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)