バドミントンの全英オープン女子シングルス決勝で十三日、世界ランキング八位の奥原希望選手(21)=日本ユニシス=が初優勝した。出身地の大町市では、奥原選手の家族や関係者らが八月のリオデジャネイロ五輪へ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)