バレーボールV・プレミアリーグ女子の岡山シーガルズの河本昭義監督や吉田みなみ副主将ら5選手が14日、岡山県庁を訪れ、伊原木隆太知事に6位で終えた今季の戦いを報告し、来季の健闘を誓った。  河本監督...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)