サッカー女子・なでしこリーグの開幕(26日)を前に、1部10チームの監督、主将による記者会見が14日、東京都文京区の日本サッカー協会で行われ、岡山湯郷ベルの福元美穂主将と桜井庄吾監督が「ベルらしく粘...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)