バドミントンのドイツジュニア2016選手権大会は13日、ドイツ・ベルリンで各種目の決勝が行われ、女子シングルスは仁平菜月(富岡高)が優勝、6日のオランダ大会に続く国際大会制覇を達成した。また、山沢直...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)