リオデジャネイロ五輪女子代表の最終選考会を兼ねた名古屋ウィメンズマラソン(中日新聞社など主催)は13日、ナゴヤドーム発着で行われ、田中智美(第一生命)が2時間23分19秒で日本勢最高の2位に入り、初...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)