県高野連などでつくる「県青少年野球団体協議会」は12日、成長期の選手に起こりやすいけがや故障の予防法を明記した「野球手帳」を、県内野球団体に贈呈した。4月以降、小学4、5年生の球児に配布される。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)