東日本大震災の発生から5年となる11日、東北楽天の梨田昌孝監督(62)ら計80人は練習拠点の静岡県草薙総合運動場野球場(静岡市)で黙とうした。練習開始前の午前9時半すぎにグラウンドに整列。東北の方角...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)