日本ハムのドラ1・上原健太投手(21)=明大=が11日、千葉・鎌ケ谷の屋内練習場でブルペン投球を行った。キャンプ終盤に腰の張りを訴え、大幅に調整が遅れていた。3月下旬の実戦登板を目指し再出発する。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)