東日本大震災から5年が経過した11日、県内で最も多くの避難者が身を寄せる山形市では、文翔館前で、追悼と復興を祈念する「キャンドルナイト」が行われた。被災地の沿岸部では海に向かって、多くの人が犠牲者の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)