東日本大震災当時の記憶を食を通して思い起こそうと宮城県気仙沼市で市内の飲食店が11日、「食の記憶プロジェクト」と題するイベントを実施。「炊き出し」と称して、震災直後の避難所などでふるまわれた塩おにぎり...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)