関西電力は11日、5月1日実施を表明していた電気料金の値下げを断念すると発表した。高浜原発3、4号機の本格稼働が、大津地裁の運転差し止め仮処分決定で見通せなくなったため。記者会見した岩根茂樹副社長は「...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)