米グーグル傘下の人工知能(AI)開発ベンチャー企業の囲碁ソフト「アルファ碁」と、世界トップクラスの韓国人プロ棋士による5回戦の第1戦が9日、ソウルのホテルで 行われ、ソフトが勝利した。15日まで計5戦...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)