爆撃機が大量の焼夷弾を無差別投下し、約10万人が犠牲になったとされる1945年3月10日の東京大空襲から71年となるのを前に、東京都台東区の上野公園で9日、戦争の悲惨さや平和の大切さを伝える「時忘れじ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)