東日本大震災で大きな被害を受けた仙台市を拠点に、サッカーに打ち込む淡路島出身の女子プレーヤーがいる。国内最高峰のなでしこリーグ、ベガルタ仙台レディースの田原のぞみ選手(27)。5年前の「あの日」に起...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)